FC2ブログ

フォルクローレライヴ

前々からの予定では日本のうたごえ祭典の
職場の部へ花子ママさんの応援に行くつもりで
もう一つの保育グループは会場が違い
その会場を渡り歩くタイムスケジュール考えてた

シエロ仲間からカルロスさんとリッキーさんの
ライヴ案内が数日前に入った
一昨年のシエロに来てくださったカルロスさんに
お会いしたいのと今リズムで悩んでいるので
生のフォルクローレに浸りたい

うたごえ祭典はあきらめて
地下鉄で中山に向かいました
地元のフォルクローレメンバーが
開店を待って並んでいました

カルロスさんはギターとボーカル
リッキーさんは何でも屋さんで大忙し
音響の仲間が見兼ねてボンボの手伝い
リッキーさんのケーナに綺麗なハモリ
みんなエッ?誰が吹いてるの?
カルロスさんの声でした

リッキーがスペイン語でペラペラ長い挨拶
(リッキーも日本語上手なんのですが)
(当然カルロスが日本語訳してくれるよね)
皆の期待を肩透かしで「ト イウコトデス」
これには全員大爆笑
笑いを取ってから上手な日本語で挨拶
201901201941419cc.jpeg
休憩時間にご挨拶出来ました
リズムが難しいと嘆いたら
「僕たちは生まれた時からのリズムね
それに踊るから それリズムね」

演奏中の二人のステップを見て
真似してみたけど難しい

2部では地元のフォルクローレの方々
みんな前に出て踊り出し盛り上がりました
ウーンやはり上手な人たちは踊れるんだね

自分の出来ることに代えて

今日は介護者の集いでしたが
今年から卒業させて頂きました
キャラバンメイトも同じくゴメンナサイ

皆さんは地域の重要な役割を持たれ
お忙しい中を熱心に活動されています

私は今まで通りの私の出来ることを
個人的な見守りや寄り添う形にしたい
先日のT田さんにも時間を割きたいと思う

地域のフラのグループの援助も
緑園都市の施設訪問も
私の出来る役目として
もう少し頑張ろうと思う
手の握力がどこまで持つかだけど・・・
左腕の痺れが不安です

そんなこんなで早速
今日の空いた午前中は
玄米お握り持参でTA子さんを訪ねた

デイサービスでの不満や
ヘルパーさんやケアマネの不満など聞く
デイの日程を変更したとのこと
長居したくないけど
今日は不満が多いので落ち着くまで傾聴
頷きと同意ばかりだったけど良かったかなぁ

本当は意見をしたいところですが
どっちみちストーリーは変わってしまう
変にインプットされても困る

TA子さんの家の前は大きな公園
公園のinformationの看板は外国人に向けてるの?
フンと思ったら
可愛い看板が目に入った
201901191728007af.jpeg

一日遅れの誕生祝いは鰻

相棒は昨日70代最後の誕生日
お忙しいので当日はお出かけで
LINE「夕食要りません」
私はブログウオッチングで鰻にスイッチ

今日のお帰りはどうかなと思ったら
LINE「小嶋屋へ行く?」
私は鰻のこと忘れて エッ?「どこ?」
昨夏に食べ損なった鰻屋さんだった

ランチタイムは安いので混雑
夜は少し高いからか空いていました
店主はタバコ吸いながらで
タバコの臭いと足は寒いしで
失敗だったと思ったのでしたが

待つ間に店主が「ご挨拶がわりに」と
折り紙を折り始めた
兜かな?奴さんかな?風車?
と見てるうちに蛙さんが生まれた

私がお尻を押したら
ピョーンと跳ね
お湯のみにボチャン

店主「水が好きなんだよ」
そう言って又一匹折ってくれ
次に大きい紙で船を折ってくれて
お菓子を入れて宝船
20190118192530868.jpeg
ゴールド入りですよ

鰻の骨が揚がりました
お酒を注文したら
マスではなく四角い小鉢が受け
これならタップリ溢れると思ったけど
そこは商売シッカリですね
生ビールは無さそうなので
私はお酒の味見だけ
アテは菜花の胡麻和え
私にも出してくださった

鰻重が出来上がり肝吸いとお漬物
お漬物もナス・胡瓜・大根・白菜・沢庵
美味しい鰻も写真を撮ればよかったね
(上の写真は帰宅してから撮りました)

みんな心配ありがとう

首輪が目立つので声がかかる
「私も・・・」という方々の
なんと多いことでしょう

そして手術を勧める方は少ない
やはり炎症が治まれば
だまし だましでいけそうです

私も腕の激痛が少し和らいできたので
首が痛かったのだと自覚できる痛みが
首に出て左腕の痺れは変化なしの症状
感電したような気持ち悪さだけど
痛いよりは我慢できる

手術した方で痛みは和らいだけど
痺れは残っている人が数人
それなら このままで大丈夫だわ

ジム友のT田さんは気の毒な歩行です
私の着替えが大変などころではない
ロッカーが近い時には手伝ってあげます
名医の執刀だそうですが迷医だったんだね
会うたびに「手術しなさんなよ」と言います
大丈夫よ 逃げ切るよ

友だちは特効薬・ご主人の愛

相棒が珍しく午前中から出かける
それなら友だちを呼ぼう
急に誘って来てくれるかな

「ボランティア入ってないから」
私のブログを見てるSさんが
私の好物をいっぱい持参してくれました
「不調な割に忙しいのね」だって

周りの友だちを含め自分たちのこれから
色々な不安を話し合った
グチもチョッピリ聞いてもらっちゃった

アチコチ痛い痺れるはあっても
友だちは痛み止めの特効薬です

夕方から昨日の続きのブログを読んだ
介護百名山を目指すT倉さん
毎日を綴られているので
眼が疲れるけど読みたくて(知りたい)
新しい記事から辿っていたけど
途中から古い記事から読んだり
未だ未だ読み切れません

顔見知りの野良ネコちゃんや花々
あぁ あの四つ角ね
あのお医者さんね
あの公園だわ

でも私たちよりお若いので
子どもたちとの繋がりがなく
こんなに近所なのに知りませんでした

「妻を救えるのは自分しかいない」
その頑張りで寝たきりの奥様を
歩けるまでに介護されています
体力・気力と介護保険でカバーできず
有料の介護は大変なことですが
それで信じられない着実な進歩
ご主人の愛情を強く感じる
プロフィール

ukumusi

Author:ukumusi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター