息する屍

マコちゃん貴女のことよ
こんな表現しか思い浮かばない

娘さんから「ばあばが危ない」メール
マコちゃんのすぐ上の姉S子さんと金沢八景で待ち合せ

先日も骨皮筋子でしたが・・・
更に酷い状態でした骸骨としか表現できません
もうウォーの声さえ出ません
しっかり見える片目で私たちを追っていました
少し眉間に皺を寄せるので分かっているのだと思う

今までに見た棺桶に眠る人より酷い
胸を洗濯板というのはマコちゃんのことです
S子さんは泣いてしまい血圧も上がったようで熱い
三浦海岸の病院に私が連れて行ってあげて以来の再会
こんなに変わり果てた姿はショックだと思います

娘さんはこの状況で家に連れ帰ると言います
すごく簡単に考えています
私もS子さんも動かしたら骨が折れるかと心配

すると軽の介護タクシーが ごく普通の車椅子で迎えに来ました
エエッ!状況を説明しないで呼ぶの?
やっとストレッチャーの介護タクシーが迎えに来ました

娘さんが自分の車を病院に置いて行くのを躊躇してる様子
私がマコちゃんに付き添いますと申し出た

家で息を引き取るのが優しさだとでも思っているのでしょうか
本当はもっと色々吐露したいところですが
お姉さんがブログを読んでいるので書けません
それでなくても娘さんに強く意見をしちゃうのでね

お姉さんは膝のダメージが強く遠くまでは無理
それに今は負のスパイラルになりかねない

こうなったら娘さんの気の済むようにしたらよい
マコちゃんの耳元で「頑張らなくていいよ」と言ってあげた
今日は声が出ていなかったのに二人で見つめ合っていたら
「あ・・・り・・・が・・・・・・・」弱々しく声になった
「私からもありがとうね」と返した

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ukumusi

Author:ukumusi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター