ゾーン真っ只中

最近は突然サヨナラの
友人知人が増えて
自分も疲れて床に就くとき
明日は目が覚めるのだろうかと
不安になることがしばしば

それで相棒にも口を酸っぱく
片付けようねと言うのに・・・
かなり楽観的にいるようだったが

昨日は友人たちと待ち合せに
一人が連絡なく姿を見せない
相棒が自宅に電話したら
亡くなられたとのことで
返す言葉に困ったようです

その仲間たちは半年先では
どうなってるか分からないから
三ヶ月毎に会おうと言っての
昨日の約束だったのです

楽しく過ごせたのだから
いつお迎えが来てもいいと思う
でも・・・生きていると捨てられない
そういうガラクタがいっぱいなんです

老後なんて
今が老後真っ只中を生きてる訳で
これより体が不自由になったり
頭もボンヤリだったら
絶対に何も出来ないのだから
スッキリしようぜ

できれば婆より先に失礼したい
そうすれば自責とか感じないで済む

二人ともいなくなったら
目をつぶって捨ててもらえるように
ゴミ処分代を残しておけばいいか
又々こんな考えでは片付かない

ウクレレとケーナは
借りものなのでお返しできるように
献体カードと一緒にしとこ
預かりの鍵もね

こんな風に考えたかっらって
具合が特別悪いわけではない
いつどうなっても不思議ではない
そういうゾーンに入ってる認識

オマケの人生
今後はケガをしないように
大いに楽しみますよ
プロフィール

ukumusi

Author:ukumusi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター